価格.com

ウォーターサーバー

ウォーターサーバー比較

  • ウォーターサーバー比較

あなたにぴったりの一台が見つかる!ウォーターサーバー比較

おいしくて安心安全

天然水ならミネラルも豊富

約20社のウォーターサーバーをランキング・安さ・電気代などでしっかり比較。
現金最大5,000円の価格.com限定キャッシュバックも実施中です!

  • Frecious(フレシャス)
  • コスモウォーター
  • サントリー天然水ウォーターサーバー
  • プレミアムウォーター
  • クリクラ
  • アルピナ
  • アクアクララ

Frecious(フレシャス)のウォーターサーバー

【6月30日まで!】価格.com限定特典|現金5,000円プレゼント!≪ウォーターサーバー唯一のグッドデザイン受賞≫大注目の最新型!女性でもカンタン<軽量7.2Lパック>&驚異の電気代70%カット!

サントリー天然水ウォーターサーバー

【2箱分が無料!新規ご入会キャッシュバック実施中】あのサントリー南アルプスの天然水をご自宅に産地直送。4段階温度設定の高機能サーバーがレンタル料無料で、月々のお支払いはお水代だけでお使いいただけます!

ウォーターサーバーをランキングから選ぶ!

2017年6月15日更新

お水の種類?

Frecious(フレシャス)

価格.com年間売れ筋No.1! グッドデザイン賞受賞の「dewo」が人気

500ml換算平均月額?電気料金
814,279330
  • 送料、初期費用、サーバーレンタル料無料
  • 全国対応(沖縄・一部地域除く)、定期配送
  • 支払方法:カード / 代金引換
サントリー天然水ウォーターサーバー

南アルプスの天然水を産地直送。サントリーこだわりの高機能サーバー

500ml換算平均月額?電気料金
804,037700
  • 送料、初期費用、サーバーレンタル料無料
  • 全国対応(一部地域除く)、定期配送
  • 支払方法:カード
PREMIUM WATER(プレミアムウォーター)

モンド・iTQi受賞の天然水。cadoやamadanaとのコラボモデルも展開

500ml換算平均月額?電気料金
763,930504
  • 送料、初期費用、サーバーレンタル料無料
  • 全国対応(離島除く)、定期配送
  • 支払方法:カード / 口座振替
アルピナ

北アルプスの天然水を徹底的にろ過した、安心安全なピュアウォーター

500ml換算平均月額?電気料金
552,7481,000
  • 送料、初期費用無料
  • 全国対応(沖縄・離島除く)、都度注文(注文ノルマなし)
  • 支払方法:カード / 口座振替
コスモウォーター

重いボトルも片手でポン!足元ボトル交換の「smartプラス」が新登場

500ml換算平均月額?電気料金
794,117465
  • 送料、初期費用、サーバーレンタル料無料
  • 全国対応(北海道・沖縄・離島除く)、定期配送(休止可能)
  • 支払方法:カード / 代金引換

ランキングをもっと見る

特集ピックアップ

価格.com限定キャッシュバック実施中ウォーターサーバー

申し込むだけで、なんと現金3,000〜5,000円キャッシュバック!

価格.comだけのとってもお得なキャッシュバック情報をご紹介します。

ウォーターサーバーをデザインで選ぶ

キッチンやリビングなどに置くウォーターサーバー。

長く愛用するためにも、ご自宅のインテリアと合うものを選びましょう!

ウォーターサーバー会社一覧

初めてのウォーターサーバーを検討中の方へ

2017年3月31日更新

おいしくて清潔なお水がいつでも飲めるウォーターサーバー。
もともとはオフィスやジムなど、大勢の人が過ごす場所を中心に利用されていましたが、最近では健康意識やお水への関心の高まりから、一般家庭での利用も広まっています。

ここでは、「ウォーターサーバー、興味はあるけど実際どうなの?」という方のために、ウォーターサーバーについて最低限おさえておきたいポイントをまとめてみました。


ウォーターサーバーのメリット・デメリット

メリット

最大のメリットは「おいしくて安心・安全なお水がいつでも飲める」という点。 ウォーターサーバーのお水は、特殊なフィルターや殺菌技術によってしっかり浄化されているためとても清潔ですし、天然水ならミネラル成分も含まれます。

また、いつでも冷水・温水が利用できるのもポイント。
赤ちゃんのミルクをはじめ、コーヒーや紅茶、日々のお料理、インスタントのスープ、お酒のお湯割などを作るのにも便利です。

さらに、お水ボトルが定期的にご自宅に届くため、重たい水を運ぶ必要もありません。
このほか、お水ボトルをストックしておけば、いざという時の常備水になるといったメリットもあります。

デメリット

デメリットは「お金がかかること」と「場所をとること」。 特にコストについては実際のユーザーからも、

「電気代が結構かかる」「結局、浄水器を使ったり、ペットボトルを買ってきたりしたほうが安いと思った」

などの声が多く聞かれます。

また、せっかくお水自体が清潔でも、水垢がついたまま長く放置しておくとノズル等に雑菌が繁殖してしまう恐れも。 こまめなお掃除や定期的なメンテナンスが必要なところは、人によっては面倒と感じるでしょう。


ウォーターサーバーは必要? 水道水ではダメなの?

日本の水道水はきちんと水質が検査されており、飲用にも問題ないとされています。
なので「水道水で十分」「お金をかけて水を買う必要はない」と考える方もいることでしょう。

ですが、浄水場でキレイになった水も、各家庭の蛇口に届くまでには、多くの地下水道管を経由しますし、マンションの場合は貯水槽などにも溜められることになります。

「もしその水道管や貯水槽が劣化していたり、汚れていたりしたら…」
と考えると、知らず知らずのうちに不衛生な水を飲んでしまう不安は拭えません。

また、浄化の過程で塩素消毒をすることから、「残留塩素」や「トリハロメタン」といった毒素がお水に含まれるのではないか、という点を心配される方もいるようです。

実際には、そうした毒素の量はごくわずかで、人体には影響がないとも言われています。
とはいえ、お水は毎日飲んだり、お料理に使ったりするもの。
「できるだけ心配や不安を取り除きたい」「安心しておいしくお水を飲みたい」
という思いから、ウォーターサーバーや浄水器、ペットボトルのお水を購入する方が多くいるのも事実です。

ウォーターサーバーのお水について

お水の種類は「天然水」と「RO水」

ウォーターサーバーのお水は、大きくわけて「天然水」と「RO水」の2種類です。
RO水のほうがコストは抑えられますが、やはり「おいしいお水=ミネラル豊富な天然水が飲みたい!」というニーズの高さからか、価格.comでは天然水のサーバーが人気です。

天然水

  • 地下水をくみ上げて浄化したもの
  • 自然のミネラルが含まれる
  • 名水地のお水を原水とすることが多く、
    コストはやや高め
  • 消費期限は3〜6ヶ月と短め

RO水

  • 河川水/水道水/天然水などを特殊なフィルターでろ過した、純水に近いお水
  • あとからミネラルを添加する場合も
  • コストは低め
  • 消費期限は1年程度と長持ち

お水の硬度はほとんど「軟水」〜「中軟水」

硬度とは、お水の硬さ=ミネラル(カルシウムとマグネシウム)の多さのことで、お水の味に直結します。
ただ、日本のお水はほとんどが軟水。ウォーターサーバーのお水もほぼすべて「軟水」「中軟水」です。
「軟水の中でもどの程度の硬度なのか」を参考にするといいでしょう。

軟水

  • まろやかでさっぱり、飲みやすい
  • 料理や炊飯、コーヒー紅茶にも合う
  • ミネラル補給効果は薄い

硬水

  • 飲み口が重く、やや苦味がある
  • ミネラル補給、ダイエット効果も期待される
  • 消化器官が未発達な赤ちゃんにはNG

水の硬度


お水の成分は各社さまざま

お水の成分は各社さまざまです。
天然水なら「富士山のお水はバナジウムが豊富」と採水地によって変わってきますし、RO水の場合も会社によって添加するミネラルがそれぞれ異なります。
中には、お水の成分による健康・ダイエット・美容効果をアピールポイントとするお水も。
お水に含まれる量はわずかなので「効果がある」とは言い切れませんが、興味のある方はチェックしてみてもいいでしょう。

カルシウム 骨を形成するのに必要な成分。多いと飲み口も重くなります。
マグネシウム カルシウム同様、骨を形成するのに必要な成分。多いと苦味が増します。
ナトリウム 食塩に含まれる成分。低血圧予防効果があるといわれます。
カリウム 浸透圧を調整する働きがあり、高血圧予防に効果があるといわれます。
バナジウム ダイエット効果(血糖値やコレステロール値を下げる効果)があるといわれます。
亜鉛 細胞の形成や新陳代謝に関わる成分。アンチエイジングなどが期待されます。
有機ゲルマニウム 免疫力を高める働きがあるといわれます。
シリカ 肌の保湿、コラーゲンの再生など、美容への効果が期待されます。
溶存酸素 水中に溶解している酸素。量が多いほど、有機物が少なく水質が良いとされます。


ボトルタイプについて

ボトルは、使い捨て(ワンウェイタイプ)と回収型(リターナブルタイプ)の2種類。
回収型のほうがコストは抑えられますが、「使用済みボトルがかさばらない」「デザインがおしゃれ」といった理由から、使いきりタイプが人気です。

使いきり

  • 柔らかいプラスチック製のボトルやパック
  • 使用済みボトルはゴミとして捨てられる
  • 水を使うとその分ボトルがつぶれていき、最後まで水が外気にふれないので清潔
  • コストはやや高め
  • デザインがオシャレな機種も多い

回収型

  • 硬いプラスチック製のボトル
  • 使用済みボトルは洗浄し繰り返し利用
  • 水を使うとその分ボトル内に空気が入るため、開封してからの賞味期限はやや短い
  • コストは抑えられる
  • 使用済みボトルは業者が回収にくるまで玄関などに置いておく必要がある

ちなみに使いきりタイプの中には、ボトル型ではなく、軽いウォーターパック型を採用している業者もあります。
重たいお水のボトルを持ち上げてセットするのは大変ですから、お水がラクに交換ができるのは重要なポイントです。 ただし、「軽量であるほど、容量も少なく交換頻度が高くなる」というデメリットも把握しておきましょう。



サーバータイプについて

基本的に床置が主流ですが、同じ機種で床置と卓上のどちらにするかを選べるサーバーも多数あります。

床置

  • 床に直接設置するタイプ
  • ボトル位置は大体90〜100cm程度で、比較的ボトル交換しやすいのがメリット
  • 給水時にかがまなくてはいけない機種が多い

卓上

  • シンクやテーブルに設置するタイプ
  • 本体のコンパクトさがメリット
  • ただし設置場所によってはボトル位置が高くなり、ボトル交換が大変になるケースも

本体サイズは卓上のほうがコンパクトですが、ある程度設置スペースが必要という点は床置も卓上も同じ。
むしろ卓上では、シンクなどに設置して威圧感が出てしまったり、ボトル交換が大変になることもあるようです。

ご自宅の間取りと照らし合わせて、どちらが合っているかを検討しましょう。



料金について

ウォーターサーバーの料金体系は業者によってさまざま。
お水代だけでよい場合もあれば、レンタル料などがかかる場合もあります。
お水の料金だけでなく電気代や手数料も含めたトータルコストを比較しましょう。

また「プランのわかりやすさ」「ちょうどよいペースで購入していけそうか」も、あわせてチェックしておくと安心です。


▼ウォーターサーバーのレンタルにかかる費用

初期費用 サーバーの配送費用や設置費用など。無料の業者が多いです
サーバーレンタル料 こちらも無料の業者が増えています
お水の料金 500mlあたり50〜90円、2人家族で月25L利用なら2,000〜5,000円程度
お水の配送料 「2本以上の注文で無料」などの業者が多いです
メンテナンス料 無料(セルフメンテナンス)の業者や、年3,000〜5,000円かかる業者があります
そのほか手数料 注文量・注文ペースが少ないと発生するケースがあります
解約料 2年以内での解約等で発生するケースがあります
電気代 月400〜1000円程度かかるとされます

価格.comでは、「初期費用・サーバーレンタル料・配送料0円、かかるのは月々のお水代だけ」というシンプルな料金体系のウォーターサーバーが人気です。
ユーザーとしては料金がわかりやすいですし、業者としても「たくさんお水を飲んでたくさん注文してもらえば、それで十分採算があう」ということなのでしょう。

ただし、この場合は追加料金の存在に注意が必要。
業者によりますが、月々の注文量が少ないと500〜1,000円などが手数料として余分にかかることがあります。
たくさん使わないのなら、注文ペースにも気を使う必要があるかもしれません。


注文方法について

ウォーターサーバーは、基本的に「定期配送」が主流です。
定期配送は「1ヶ月に○本」など決まったペースで自動的に送られてくるため、注文がラクなのがメリットです。
また、追加注文ができたり「今月は配送不要」とスキップできたり、融通のきく業者もあります。

ただし、水を消費しないとどんどんボトルがたまってしまうなど、利用ペースと購入ペースをあわせる必要性があるのがデメリット。 一人暮らしの方や利用量が一定ではないご家庭は「都度発注」の業者を検討してもいいでしょう。


宅配エリアについて

ウォーターサーバーは、業者によって宅配可能な地域が限定されている場合があります。
本州・四国・九州にお住まいであれば、多くのウォーターサーバーが利用可能ですが、沖縄や北海道、離島などには対応していない業者が多いようです。 Webサイトに「全国対応」と書いてあっても、こうしたエリアには非対応の場合があるため、申し込む前にしっかりチェックしておきましょう。



ちなみに宅配方法は、ウォーターサーバー業者が直接届ける場合と、大手宅配会社が届ける場合の2種類があります。 基本的に、ボトルが回収型であれば自社配送、使い捨てであれば大手宅配会社による配送となります。

大手宅配会社には、再配達手続きが簡単など、大手ならではのメリットがあります。 一方、自社配送にも「専門の配送スタッフが訪問するのでアフターサポートがしっかりしている」「不在時に玄関前に届け置きができるなど融通が効く」などのメリットがあるようです。
ただし、こうした配送におけるきめ細かさは、業者によって異なるだけでなく、地域によっても違いがあります。


デザインについて

デザインも重要なチェックポイントの1つです。
スリムな機種であっても、実際にキッチンやリビングに置くと存在感も大きいはず。 長く愛用するためにも、ご自宅のインテリアとマッチするかをチェックして選びましょう。
デザインを訴求ポイントとしているウォーターサーバーには以下などがあります。


フレシャス「フレシャス・デュオ」

フレシャスの中でも一番人気の機種「フレシャス・デュオ」は、世界的なプロダクトデザイナー・安積伸氏がデザインを手がけ、グッドデザイン賞も受賞したウォーターサーバー。

温水と冷水の注ぎ口が1つにまとまっているほか、レバーでなくボタン操作式なので、注ぎ口周辺がシンプルですっきりしています。
また、操作パネルが上部にあるので屈まずに操作でき、子供の誤操作やイタズラ防止にもなるなど、見た目だけでなく機能性も考えられたデザインとなっています。


プレミアムウォーター「amadana ウォーターサーバー」

プレミアムウォーターは、スタンダードなウォーターサーバーだけでなく「amadana」や「cado」といったブランドとのコラボレーションモデルを取り扱っているのが特長。

特にamadanaモデルは、さまざまなインテリアに調和するモダンなデザインで、木製置台には天然木を使うなど質感にもこだわっているのがポイントです。ボトルカバーは、本体との一体感を重視したカラーリングながら、お水の残量がわかりやすいように透明度のある素材となっています。

関連記事

ウォーターサーバーをデザインで選ぶ

本体の外観デザイン、サイズからウォーターサーバーを探すことができます。

ウォーターサーバーを選ぶ

価格.comでは、さまざまな切り口でウォーターサーバーをご紹介しています。

ウォーターサーバー 売れ筋ランキング

トータル満足度を重視するなら、まずは売れ筋ランキングへ!
多くの人が申し込んでいるウォーターサーバーがわかります。

ウォーターサーバー 天然水売れ筋ランキング

おいしさやミネラルを重視する方向け! 天然水ウォーターサーバーの売れ筋ランキングです。

ウォーターサーバー RO水売れ筋ランキング

純水がいい方やコストが気になる方向け! RO水ウォーターサーバーの売れ筋ランキングです。

ウォーターサーバー 安い順ランキング

月間利用量ごとにトータルコストを試算し、安い順にウォーターサーバーをご紹介しています。
とにかくコストを抑えたい方、コストをしっかり把握したい方向け!

ウォーターサーバー 電気代安い順ランキング

月々の電気料金が安い順にウォーターサーバーをご紹介しています。

ウォーターサーバーをデザインから選ぶ

画像からウォーターサーバーを探すことができます。デザインやサイズ感、日々の使い勝手にこだわるなら要チェック!

赤ちゃん向けのウォーターサーバー比較

赤ちゃんにとってよいウォーターサーバーとは? パパママに読んでほしい情報とあわせてご紹介します

限定キャッシュバック実施中のウォーターサーバーまとめ

価格.com経由で対象ウォーターサーバーを申し込んでくれた方に、現金3,000〜5,000円をキャッシュバック! ウォーターサーバーを申し込むなら価格.com限定特典を活用しましょう!

このページの先頭へ

  • ウォーターサーバーの価格比較・詳細情報価格.com

Copyright © Kakaku.com, Inc. All Rights Reserved. 無断転載禁止

×

お水の種類

お水の種類は「天然水」と「RO水」の2つ。
天然水は地下水をくみ上げて浄化したもので、自然のミネラルが味わえることから人気です。
RO水は、水道水などを「RO膜」というフィルターで徹底的にろ過した純水に近いお水のことで、人工的に作ることができるためコストが抑えられるのがメリットです。


×

平均月額とは?

利用1年目で発生する以下費用の合計を元に、独自にシミュレーションした月々の利用額です。

 ・初期費用
 ・水の注文本数代金
 ・サーバーレンタル費
 ・送料
 ・メンテナンス費用
 ・その他発生する手数料

※想定利用量:2人(25L)/3人(37.5L)/4人(50L)
※掲載情報は万全の保証を致しかねます。
 ご利用時は必ず各社サイトで詳細をご確認ください。